時々、鳥を見に

八ヶ岳のコミミズク

DSC_5992_00001.jpg

2月は鳥撮りに行く余裕は全くないはずだったのですが、
予定が大きく狂ってしまい、3連休に時間が取れることになりました。

オオワシのグルは今年は絶望的なので、
八ヶ岳のコミミズクを撮りに行くことにしました。
  

  
  
コミミ目当てでは、年末年始に4回ほど足を運んでいますが、
一度だけ、かなり遠くを飛ぶのを一瞬見たぐらいでほぼ全敗。
例年見かけられた場所にあまり出現しない状況が続いていました。

ところが、2月が始まった頃からコミミの出が良くなったとのこと。
三連休の真ん中の日曜日は晴れ予報だったので、これは期待できるかも。

14時30分に現地に到着すると、すでに多くのカメラマンがスタンバってました。

諏訪湖畔でよく見かけるメンバーの顔がチラホラ。
もはや『グル難民』となってしまったカメラマンたちが、
他に行くところもなく八ヶ岳に押し掛けたという感じ。


さて、待つこと1時間半、
16時になる頃に、「下の方の木にとまってる」との情報が来ました。

三脚を担いで徒歩で200mほど移動すると、確かにコミミが木にとまっていました。
枝被りですが、とりあえずMFでピントを合わせて数枚撮ると、
すぐにコミミが枝から飛び出しました。
DSC_5902_00001.jpg

DSC_5904_00001.jpg


コミミはそのままはるか遠くの畑の上を右に左にヒラヒラ。
追いかけるには距離がありすぎるので、あきらめて最初の位置に戻ることに。
DSC_5913_00001.jpg

DSC_5964_00001.jpg


私が最初の位置に戻った頃に、コミミもちょうど上がってきました。
慌てて雲台の水平出しをやって撮影開始。

多くのカメラマンが下に行ったままだったので、
その美味しい時間帯は少人数での撮影になりました。
DSC_5973_00001_01.jpg

DSC_5974_00001.jpg

DSC_5979_00001_01.jpg

DSC_5981_00001.jpg

DSC_5986_00001.jpg

DSC_5988_00001.jpg

DSC_5993_00001.jpg

DSC_6004_00001_01.jpg

DSC_6024_00001.jpg

コミミは再び遠くの方へと離れていきましたが、
待っていればまた来るはず・・・
(続く)
  
スポンサーサイト



  1. 2019/02/12(火) 21:33:39|
  2. コミミズク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・八ヶ岳のコミミズク | ホーム | グル、まだ来ず>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://webwheel.blog55.fc2.com/tb.php/187-f8fa283d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WebWheel

Author:WebWheel
→長野県諏訪市在住
→Borgを使ってました。
→Canonのゴーヨンを経て
→現在はNikonのロクヨンです。
→お気軽に声をかけて下さい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する