時々、鳥を見に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5季ぶりの御神渡り(おみわたり)

DSC_4599_00001_20180204224326622.jpg

諏訪湖の氷は日ごとに厚みを増し、
収縮と膨張を繰り返して亀裂がせり上がりました。

2月2日に諏訪の八剣神社が5季ぶりの御神渡り出現を発表。
  

  
  
下諏訪観光協会のホームページに御神渡り地図がありました。
https://shimosuwaonsen.jp/info/omiwatari/
omiwatari_MAP2018-1024x743.jpg

お決まりの第一観察ポイントにて、
いつものようにグルを探しましたが見つけられず。

きっと沖合の氷上にいるのだろうと、
湖畔を時計回りに移動していくと、
先日常連さんが集まっていた橋の上には大勢の観光客。
御神渡り出現のニュースを聞いて訪れたようです。

手前に見える御神渡り越しにグルの姿を探すと、
先日よりやや東寄りにいるのが見えました。
おそらく前回同様に1.2~1.3km先でしょう。


湖畔をさらに走って西岸を北上していると、
御神渡りが岸に近い位置にあるのが見えました。

湖畔の駐車場に停めて歩いていくと、
そこはまさに岸から亀裂が伸びているポイントでした。

グルはというと、、、
はるか沖合にゴマ粒のように見えました。

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR+D750 手持ち
DSC_4545_00001.jpg

トリミング
DSC_4545_00001_01.jpg


そして岸から伸びる御神渡りはこんな感じ。
P2030246_1280.jpg

P2030248_1280.jpg

DSC_4599_00001_20180204224326622.jpg


御神渡りを撮影していると、
取材目的と思われるヘリが低空を旋回していきました。
DSC_4557_00001.jpg

DSC_4564_00001.jpg

御神渡りとヘリコプター
DSC_4584_00001.jpg


そろそろ移動しようかと再び沖合を見るとグルがいない!!
双眼鏡で湖上をくまなく探しても、それらしい影はありません。

とりあえず下諏訪側に行ってみようと車に戻ると、
地元の鳥友さんから電話が入りました。

「ヘリに驚いて山に戻ったよ。」

ヘリコプターを撮っている間に飛んでいたのですな。
詳細な状況はわかりませんが、とりあえず下諏訪に向かいました。

(続く)
  
スポンサーサイト
  1. 2018/02/04(日) 23:00:12|
  2. オオワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<続・5季ぶりの御神渡り(おみわたり) | ホーム | 吹雪の中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://webwheel.blog55.fc2.com/tb.php/159-a4ed00bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WebWheel

Author:WebWheel
→長野県諏訪市在住
→Borgを使ってました。
→Canonのゴーヨンを経て
→現在はNikonのロクヨンです。
→お気軽に声をかけて下さい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。