時々、鳥を見に

1月15日のグル

DSC_2273_1280.jpg

回顧録になります。
夜中に雪が降った翌朝でした。

10時20分に駐車場に車を停めて、
まずはグルを探すために手持ち用の200-500mmを手に歩きます。
  

  
  
グルは、山の中腹よりもかなり下の方にとまっていました。
DSC_1726_1280.jpg

あの位置なら、麓から抜けて見えるかな?と歩いていくと、
常連さんの車が来るのが見えました。

「見えるけど、けっこう藪に被っちゃうよ。」とのことでしたが、
とりあえず麓まで行ってみることに。

現地ではもう一人の常連さんが低い位置からグルを狙っていました。
どうやらピンポイントでしか、枝を抜けた撮影ができないようです。

数分のうちに常連さんが去っていったので、私もそのあたりからグルを狙い撃ち。

確かに、顔の前に枝が被ってしまいますね・・・
DSC_1738_1280b.jpg

DSC_1820_1280d.jpg


しばらく撮影してからいったん車に戻り、
三脚とロクヨンに切り替えて戻ります。
DSC_1914_1280.jpg


再び麓から撮影開始。
三脚の位置や高さを微調整しつつ、ライブビューでピントを合わせながら、
枝が顔に被らない位置を選んで撮影しました。
DSC_2159_1280d.jpg

DSC_2212_1280d.jpg

DSC_2273_1280.jpg


右向きのままでは飛び出してもすぐ視界から消えるので、
いったんその場を離れて遠距離からの撮影に切り替え。
DSC_2478_1280.jpg

DSC_2495_1280.jpg


ところが、しばらくしてグルはおもむろに左に向きを変えたので、
あわてて麓まで戻って隙間からの撮影です。
DSC_2519_1280.jpg

DSC_2572_1280.jpg


最初の発見から3時間後の13時30分にグルは飛び出しましたが、
自分のすぐ手前からグルの前後までの複数の枝に邪魔されて見事にピンボケでした。

AF設定の選択や、AFボタン押す押さないのとっさの判断など、
なかなか簡単にはいきませんね。

飛び出しはまた次回にリベンジです。
  
スポンサーサイト
  1. 2017/03/04(土) 13:29:34|
  2. オオワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハヤブサ ~恋の季節 | ホーム | グル、北へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://webwheel.blog55.fc2.com/tb.php/138-9fcf32fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WebWheel

Author:WebWheel
→長野県諏訪市在住
→Borgを使ってました。
→Canonのゴーヨンを経て
→現在はNikonのロクヨンです。
→お気軽に声をかけて下さい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する