時々、鳥を見に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クマタカ湖へ その2

DSC_2318_1280.jpg

クマタカの若は、その後も見える範囲で移動しつつ、
紅葉をバックに旋回する姿を見せてくれました。
  

  
  
DSC_2163_1280.jpg

DSC_2208_1280.jpg

DSC_2533_1280.jpg

DSC_2547_1280.jpg

DSC_2554_1280.jpg

DSC_2653_1280.jpg

DSC_2682_1280.jpg


11時近くになって、ようやく親が上空に姿を現しましたが、
若と接触する様子はなく山の裏手に飛び去りました。
DSC_2833_1280.jpg

DSC_2854_1280.jpg


その後、いったん姿を見失っていた若が、
右手の木の葉っぱの影にいるのを鳥友が発見。
「よく見つけましたね~」という場所でした。

しばらくして、そこから飛び出した若を見ると、
素嚢(そのう=餌を溜める喉の部位)がぽっこり膨らんでいます。

我々から見えない場所で親から餌をもらったのか、
あるいは木の上に隠してあった餌を食べたのか?
DSC_2971_1280.jpg


見える場所にとまった若は、
次第に光が弱くなってきた15時30分に右に飛び出すと、
すぐに木の陰に入って姿が見えなくなりました。
  
  
スポンサーサイト
  1. 2016/12/10(土) 21:13:23|
  2. クマタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<グルの帰還 | ホーム | クマタカ湖へ その1>>

コメント

おはようございます!
4~6枚目 良いですね~(^-^)v
贅沢を言えば 100メートル以内が撮ってみたいけど中々簡単にはいきませんね
  1. 2016/12/17(土) 05:32:59 |
  2. URL |
  3. 麻生 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://webwheel.blog55.fc2.com/tb.php/119-1f6799ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WebWheel

Author:WebWheel
→長野県諏訪市在住
→Borgを使ってました。
→Canonのゴーヨンを経て
→現在はNikonのロクヨンです。
→お気軽に声をかけて下さい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。