時々、鳥を見に

チゴハヤブサの巣立ち

DSC_6024_1280_20160812215247127.jpg

梅雨が明けて一気に暑くなりました。

チゴハヤブサの雛が巣立ったと聞いて、
別の用事のついでに短時間だけ撮影に行ってきました。
  

  
  
まずは姿を探すところから。
それらしい場所を15分ぐらい探して、木の高い枝にようやく雛を発見。

全部で3羽生まれたらしいのですが、他の雛の姿は発見できず。
DSC_5910_1280.jpg



しばらくして、チゴハヤブサ特有の鳴き声が聞こえてきました。

木々の間から見える上空のわずかな空間に注目していると、
チゴハヤブサの親鳥が飛来するのが見えました。

レンズを向けてフォーカスを合わせると、
ファインダーの端からもう1羽が飛び込んできました。

けっこうな逆光でしたが、なんとか餌渡しを撮影!

自分のいる位置からちょうど見える場所だったのがラッキーでした。
DSC_5933_1280.jpg

DSC_5938_1280.jpg

DSC_5941_1280.jpg

DSC_5942_1280.jpg


餌渡しが済むと、そのまま両方の行方を見失いました。
どこかで雛に餌を与えていたはずですが、
初めて訪れた場所のため見当がつかず・・・

DSC_5952_1280.jpg

DSC_5955_1280.jpg

DSC_5958_1280.jpg


それ以降は親鳥の姿を確認することが出来ず、
見える位置にいた雛鳥の挙動に注目です。

枝の上を危なげな感じで歩いたり、
枝から枝に飛び移ったりと、なかなか楽しませてくれます。
DSC_5974_1280.jpg

DSC_5996_1280.jpg

DSC_6000_1280.jpg

DSC_6006_1280.jpg



せーのっっ
DSC_6020_1280.jpg

とう!
DSC_6021_1280.jpg

着地!
DSC_6024_1280_20160812215247127.jpg


周囲が暗くなり始め、そろそろ撤収しようかと思い始めた頃に、
木の頂上あたりに親鳥の姿を発見。
さすがに18時半ともなるとISO2000まで上がりましたが、
何とか撮影できました。
DSC_6223_1280.jpg

その後、親鳥は西の方に飛び去ってしまい、
私も機材を片付けて撤収しました。
  
  
スポンサーサイト
  1. 2016/08/12(金) 22:00:07|
  2. 猛禽類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<続・チゴハヤブサの巣立ち | ホーム | フクロウ リベンジ>>

コメント

今日はお疲れ様でした❗
又 宜しくお願い致します。
  1. 2016/08/13(土) 21:58:52 |
  2. URL |
  3. 麻生 #-
  4. [ 編集 ]

>麻生さん

本日はお疲れさまでした。

上で出なかったのは残念でしたが、1日を楽しく過ごすことができました。
次回もよろしくお願いします!
  1. 2016/08/14(日) 03:10:05 |
  2. URL |
  3. WebWheel #etbfE.eg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://webwheel.blog55.fc2.com/tb.php/111-c57e21c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

WebWheel

Author:WebWheel
→長野県諏訪市在住
→Borgを使ってました。
→Canonのゴーヨンを経て
→現在はNikonのロクヨンです。
→お気軽に声をかけて下さい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する